ほっこりカフェレシピ

忙しい毎日から開放してくれるカフェ。 コーヒーを飲みながら、ほっこり、まったり出来る時間が大好き。 おうちで作って、ほっこり出来る、カフェレシピの紹介ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほくほく!さつまいものチーズケーキ♪

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

さつまいもを使ったチーズケーキ。
ほくほくのさつまいもの風味と、クリームチーズのコクが合わさって、絶妙な美味しさになります♪


召し上がった方からは、
「ワンホール全部食べたい!!」
というコメントを頂けるほど、やみつきになる美味しさです。



さつまいもは、千葉県産の「紅あずま」を使用しています。


「紅あずま」は関東で人気の品種です。
蒸す、焼くなど熱を加えると、果肉の色がキレイな黄色になり、見た目もキレイです。

収穫は、9月上旬~11月中旬くらい。
2ヶ月ほど貯蔵すると、でんぷん質が糖に変わり、甘みが増します♪

食べ頃の旬は、12月~2月頃

2月のイベントで作った時は、ちょうど食べ頃だったので、ものすごく美味しかったです!!



また別のさつまいもを使うと違った風味が出て、面白そうですね(o^^o)



【材料】18cm丸型 1ホール
さつま芋(皮を剥いた後)300g前後
クリームチーズ(室温に戻す)200g
砂糖 80g
卵 2個
牛乳 200cc
薄力粉 15g


【下準備】
◯型に薄くオイルorバターを塗って、底にクッキングシートを敷く。
側面には薄力粉を振って、余分な粉を落とす。

◯オーブンに、170℃の予熱をいれる。

【作り方】
1.さつまいもの皮を剥き、一口大に切る。耐熱のボールに入れて、軽く1、2分水につけてアクを取る。

2.ボールの水気を切って(さつまいもの表面濡れたままで大丈夫)、ふんわりラップをかけて、3~5分レンジにかける。
途中で様子を見て、竹串で刺して柔らかければOK。

3.大きめのボールに、さつまいもが熱いうちに入れ、ハンドミキサーで滑らかにする。多少のゴツゴツが残っていても、食感があって美味しくなる。

4.砂糖を加えて混ぜる。

5.クリームチーズ、卵、牛乳の順に、一つずつ混ぜて、滑らかにする。

6.薄力粉をしっかりと振るい、ゴムベラでさっくり混ぜる。

7.型に流し入れて、170℃のオーブンで50~60分焼く。
表面にしっかり焼き色が付いた方が美味しく見える。

8.粗熱が取れたら、乾燥しないように型ごとラップで包み、冷蔵庫で冷やす。

9.しっかり冷えたら型から出して、カットして、お好みで生クリーム添えたり、粉糖かけてお召し上がりください♪


※さつまいもによって糖度が違うので、途中で味見をして、甘みが足りないようなら砂糖をお好みで10~20g追加してください。

さつまいもの味を楽しみたい方は、そのままで大丈夫です(o^^o)


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

スポンサーサイト

| チーズケーキ | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失敗なし!サクサク、クッキーの作り方♪

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。


基本のサクサククッキーの作り方です。
初心者さんも、失敗なく作れます。
甘さも控えめです。



動画あります。
ご参考までにどうぞ♪
http://youtu.be/Zuyo9jRU9OQ



【材料】
バター 50g(室温に戻す)
砂糖 40g
卵黄 1個分
薄力粉 120g

【作り方】
1.室温に戻したバターをボールに入れて、ホイッパーで混ぜる。
2.砂糖を加えて、白っぽくなるまで混ぜる。
3.卵黄を加えて、更に混ぜる。
4.薄力粉を3回に分けて、高い位置からふるいいれる。ゴムベラでその都度さっくり混ぜる。
5.生地がボロボロしている時は、ボールの底に押し付けるようにしてまとめる。
生地を2、3回重ねる。
6.ラップを敷いて、生地を取り出す。キレイにラップで包み、冷蔵庫で30分以上寝かせる。
7.オーブンを170℃の予熱を入れる。
8.30分以上寝かせた生地を取り出し、上下にラップを敷く。
9.ラップの上から、綿棒で均一の厚さに伸ばす。
10.ラップをはがして、型で抜き、クッキングシートの上に並べる。
11.170℃のオーブンで、10分~15分程焼く。生地の厚さ、並べた数、オーブンによって、焼き時間は変わるので、調整する。
12.ケーキクーラーの上に取り出し、冷ましたら完成♪


※砂糖はお好みの砂糖を使用してください。動画では、三温糖を使用しています。

※倍量で作る時は、全卵1個で作っても大丈夫です。

※すぐに焼かない時や、余った生地は、丁寧にラップで包み、ジップロックに入れて冷凍庫に入れれば、1ヶ月保存出来ます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

| スイーツ | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キラキラ☆手作りナパージュ

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。


ナパージュ。

フルーツタルトを作った際に、フルーツにナパージュをぬることでテカリ、ツヤだしをします。

より一層美味しそうに見えると同時に、乾燥を防ぐことで、フルーツのフレッシュさを保持する役割もあります。




【材料】
ゼラチン…3g(大さじ1の水でふやかしておく)
水…50cc
砂糖…10g


【作り方】
1.ふやかしたゼラチンをレンジで10から20秒、様子を見ながらかけて、溶かす。
温め過ぎないこと。

2.鍋に、水50cc、砂糖10gを入れて、一煮立ちさせて、火を止める。

3.鍋に、溶かしたゼラチンを入れて、よく混ぜる。

4.熱いうちに、刷毛でフルーツ全体に塗る。
タルトの外側には、はみ出さないように注意する。

5.全体に塗ったら、タルトを冷蔵庫で冷やしてナパージュを固める。

※ナパージュは、熱いうちに塗るのがポイントです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


| タルト | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白桃のタルト♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。





白桃の缶詰めを使って、タルトを焼きました。
ダマンドを敷いて、白桃を乗せて焼き上げます。

見た目も綺麗なタルトです。


【材料】直径20 cmタルト型1台分or
直径10cmのマドレーヌ型6個分


◯パート・シュクレ      
無塩バター…65g
砂糖…50g
卵黄…1個
卵白…10~15g
薄力粉…130g  
塩…ひとつまみ     


◯クレーム・ダマンド
バター…50g
砂糖…50g
卵(Mサイズ)…1個
アーモンドパウダー…50g


◯仕上げ
白桃の缶詰め…半割り5~6切れ
アプリコットジャム
(なければマーマレード)…約100g



【作り方】
◯タルトを作る(パート シュクレ)
1.冷えたバターを1cm角にカットし、薄力粉、塩とともに、フードプロセッサーにいれる。バターが細かくなるまで回す。

2.砂糖を加えて、回す。

3.卵黄を加えて、回す。

4.卵白を少しずつ、様子を見ながら入れて、回す。

5.だいたい生地がまとまったら、ボールに移す。べたつくようなら打ち粉をしながら、カードで記事を押し付けるようにして、まとめる。

6.ラップに包み、冷蔵庫で2時間休ませる。(すぐに使わない時は冷凍庫へ。1ヶ月ほど保存出来る)


○パート シュクレを伸ばして、型に敷く。
1.冷やして休ませた生地を、麺棒で叩きながら固さをそろえていく。

2.打ち粉を使って、丸く伸ばす。

3.向きを変えながら、型より一回り大きく伸ばす。厚さを均一にする。

4.型の上に生地を乗せ、型を回しながら、型の底にすき間が出来ないように生地を入れ込んでいく。

5.余分な生地は麺棒で切り取る。形を整えて、冷蔵庫で10分休ませる。


◯クレーム・ダマンドを作る
1.ボールに室温に戻したバターを入れて、ホイッパーでなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。

2.砂糖を加えて、バターが白っぽくなるまで混ぜる。

3.室温に戻した卵をよく溶いて、バターに少しずつ加えて、よく混ぜる。

4.振るったアーモンドパウダーを一度に入れて、ホイッパーでよく混ぜる。
全体が混ざれば出来上がり。
絞り袋に入れて、冷蔵庫へ。
すぐに使わない場合は、冷凍庫へ。1ヶ月くらい保存できる。


○焼く
1.180度でオーブンに予熱を入れる。

2.桃の缶詰めを開けて、薄く切る。
出来るだけ薄く、同じ厚さで切るとよい。
キッチンペーパーに乗せて、水気を切る。

3.冷蔵庫で冷やした生地に、フォークで全体に穴を開ける。

4.生地の上に、クレーム・ダマンドを絞る。

5.ダマンドの上に桃を乗せて、少し傾けて断面がキレイに見えるように置く。

6.180度のオーブンで、30分焼く。
焼き色を見て、時間は調整する。


○ジャムを煮詰める
1.鍋にジャムを入れて、木べらで滑らかになるまで混ぜる。

2.ジャム100gに対して、30ccの水を加え、混ぜてから火にかける。

3.少しとろみがつくくらいまで煮詰める。
ジャムに果肉が入っている場合は、茶漉しで漉す。

4.タルトが焼けたら、熱いうちに手早く表面全体にハケで塗る。
火傷に注意!!

5.ジャムが冷えて固まったら完成♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

| タルト | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

簡単☆プチティラミス

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。




プチティラミスを作りました。

使ったのは、「雪印北海道100 マスカルポーネ」
スーパーで売っています♪

こちらの、マスカルポーネチーズを買うと、ソースが付いてますので、簡単にティラミスを作ることが出来ます。


しかも、ソースにしみ込ませるのは、スポンジではなく、マリービスケットを使いました。


味は、十分美味しいティラミスです♪



【材料】3人分(透明カップまたはガラス)

・マスカルポーネチーズ…100g
・生クリーム…100ml
・砂糖…30g
・マリービスケット…6枚
(ソース)
・インスタントコーヒー…小さじ2
・添付ソース…14g
・お湯…大さじ3

・ココア…適量

【作り方】
1.インスタントコーヒーをお湯で溶き、添付ソースを入れて混ぜたら、マリービスケットを浸す。

2.生クリームに砂糖を加えて、ホイッパーで泡立てる。分離しないように、氷水に当てながら行うとよい。

3.角が少しおじぎするくらいの、9分立てになったら、マスカルポーネチーズを加えて、よく混ぜる。

4.カップの1/3くらいまで、クリームを入れる。

5.クリームの上に、コーヒーに浸したビスケットを1枚敷く。大きさが合わない時はちぎって敷く。

7.カップの2/3くらいまで、クリームを入れる。ビスケットを敷く。

8.カップのトップギリギリまでクリームを入れる。ナッペへら、なければナイフで表面をきれいにならす。

9.ココアを茶漉しを使って、上面に振りかけて完成。

※ココアはしみやすいので、食べる直前にかけるとよい。





ブログランキング・にほんブログ村へ

| チーズケーキ | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。