ほっこりカフェレシピ

忙しい毎日から開放してくれるカフェ。 コーヒーを飲みながら、ほっこり、まったり出来る時間が大好き。 おうちで作って、ほっこり出来る、カフェレシピの紹介ブログです。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白桃のタルト♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。





白桃の缶詰めを使って、タルトを焼きました。
ダマンドを敷いて、白桃を乗せて焼き上げます。

見た目も綺麗なタルトです。


【材料】直径20 cmタルト型1台分or
直径10cmのマドレーヌ型6個分


◯パート・シュクレ      
無塩バター…65g
砂糖…50g
卵黄…1個
卵白…10~15g
薄力粉…130g  
塩…ひとつまみ     


◯クレーム・ダマンド
バター…50g
砂糖…50g
卵(Mサイズ)…1個
アーモンドパウダー…50g


◯仕上げ
白桃の缶詰め…半割り5~6切れ
アプリコットジャム
(なければマーマレード)…約100g



【作り方】
◯タルトを作る(パート シュクレ)
1.冷えたバターを1cm角にカットし、薄力粉、塩とともに、フードプロセッサーにいれる。バターが細かくなるまで回す。

2.砂糖を加えて、回す。

3.卵黄を加えて、回す。

4.卵白を少しずつ、様子を見ながら入れて、回す。

5.だいたい生地がまとまったら、ボールに移す。べたつくようなら打ち粉をしながら、カードで記事を押し付けるようにして、まとめる。

6.ラップに包み、冷蔵庫で2時間休ませる。(すぐに使わない時は冷凍庫へ。1ヶ月ほど保存出来る)


○パート シュクレを伸ばして、型に敷く。
1.冷やして休ませた生地を、麺棒で叩きながら固さをそろえていく。

2.打ち粉を使って、丸く伸ばす。

3.向きを変えながら、型より一回り大きく伸ばす。厚さを均一にする。

4.型の上に生地を乗せ、型を回しながら、型の底にすき間が出来ないように生地を入れ込んでいく。

5.余分な生地は麺棒で切り取る。形を整えて、冷蔵庫で10分休ませる。


◯クレーム・ダマンドを作る
1.ボールに室温に戻したバターを入れて、ホイッパーでなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。

2.砂糖を加えて、バターが白っぽくなるまで混ぜる。

3.室温に戻した卵をよく溶いて、バターに少しずつ加えて、よく混ぜる。

4.振るったアーモンドパウダーを一度に入れて、ホイッパーでよく混ぜる。
全体が混ざれば出来上がり。
絞り袋に入れて、冷蔵庫へ。
すぐに使わない場合は、冷凍庫へ。1ヶ月くらい保存できる。


○焼く
1.180度でオーブンに予熱を入れる。

2.桃の缶詰めを開けて、薄く切る。
出来るだけ薄く、同じ厚さで切るとよい。
キッチンペーパーに乗せて、水気を切る。

3.冷蔵庫で冷やした生地に、フォークで全体に穴を開ける。

4.生地の上に、クレーム・ダマンドを絞る。

5.ダマンドの上に桃を乗せて、少し傾けて断面がキレイに見えるように置く。

6.180度のオーブンで、30分焼く。
焼き色を見て、時間は調整する。


○ジャムを煮詰める
1.鍋にジャムを入れて、木べらで滑らかになるまで混ぜる。

2.ジャム100gに対して、30ccの水を加え、混ぜてから火にかける。

3.少しとろみがつくくらいまで煮詰める。
ジャムに果肉が入っている場合は、茶漉しで漉す。

4.タルトが焼けたら、熱いうちに手早く表面全体にハケで塗る。
火傷に注意!!

5.ジャムが冷えて固まったら完成♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

| タルト | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。