ほっこりカフェレシピ

忙しい毎日から開放してくれるカフェ。 コーヒーを飲みながら、ほっこり、まったり出来る時間が大好き。 おうちで作って、ほっこり出来る、カフェレシピの紹介ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チョコとクルミのパウンドケーキ

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。


久しぶりにパウンドケーキを焼きました♪
パウンドケーキは、私のスイーツ作りの原点と言ってもいい位。
学生の頃からよく作っていました。


今回は、チョコとクルミを入れました。
チョコは、板チョコを適当にポキポキ折って、入れるだけ。


チョコチップとは違う、素朴な味わいになりますよ。


フィリングを替えるだけで、バリエーションは無数に広がるのも、パウンドケーキの魅力ですね(*^^*)




【材料】パウンド型1本分
バター…100g
砂糖…80g
卵…2個
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1

板チョコ…1枚(55g)
クルミ…40g


【下準備】
バター、卵は室温に戻しておく。
クルミは、オーブンで、約5分空焼きしておく。
薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく。
型にオーブンシートを敷いておく。
オーブン余熱入れる(180℃)


【作り方】
1.ボールにバターを入れて、ホイッパーで混ぜてクリーム状にする。

2.砂糖を入れて、バターが白くなるまでよく混ぜる。

3.溶いた卵を少しずつ入れて、よく混ぜる。分離しないように注意する。

4.ふるった粉類を2回に分けて入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。

5.板チョコ、くるみを手で割り入れながら入れる。ゴムべらでさっくり混ぜる。

6.型に入れて、軽く真ん中の記事をへこます。

7.180℃のオーブンで、30~40分焼く。
竹串を刺して、どろっとした生地がつかなければOK。


※板チョコは、高級板チョコではなく、コンビニですぐ買える板チョコを使いました。
手でポキポキとすぐに折って使えるので便利ですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ




| スイーツ | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨーグルトムースと桃ゼリー♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。

8/3(日)に調布にて行う、Persikka(ペルシッカ)のパン教室「誰でも作れる簡単ピザ」
詳しくは → こちらから

その料理教室の中で、皆さんに召し上がっていただく、プチデザートを私、accoが作ります♪

「ヨーグルトムースと桃ゼリー♪」
さっぱりとしたヨーグルトムースと、
つるんとした桃ゼリーが合わさって、
爽やかな夏のデザートが出来上がりました(*^^*)





【材料】6人分

(ムース)
・牛乳…100g
・砂糖…50g
・ヨーグルト…180g
・粉ゼラチン…8g
・生クリーム…100g
・はちみつ…30g
・レモン果汁…1/2個分(大さじ1)

(ゼリー)
・アガー…5g
・水…150ml
・砂糖…30g
・桃ジュース…100ml
・白桃の缶詰…1缶
・ミント…飾り付け用

【作り方】
(ヨーグルトムースを作る)
1.粉ゼラチンを、大さじ2の水でふやかしておく。
2.鍋に牛乳、砂糖を入れ火にかけて、砂糖を溶かす。沸騰させないこと。
3.砂糖が溶けたら火から下ろして、ふやかしたゼラチンを入れて溶かす。
4.粗熱を取り、はちみつ、ヨーグルト、レモン果汁を加えて混ぜる。
5.生クリームを8分立てに泡立て、5に加える。
6.グラスやカップに取り分ける。冷蔵庫で2時間前後しっかり冷やす。


(桃ゼリーを作る)
1.ボールに砂糖とアガーを入れて、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
2.鍋に水を入れて、①を少しずつ加えて、だまにならないようによく混ぜる。
3.中火にかけて、よく混ぜながら溶かす。1分くらい、軽く沸騰させて、火からおろす。
4.粗熱が取れたら、ジュースと合わせて、タッパーに入れて、冷蔵庫で固める。

(仕上げ)
1.冷えて、よく固まったムースの上に、桃ゼリーをスプーンをつかって、一口サイズにカットしながら、乗せていく。形はランダムでよい。
2.汁を切って小さめにカットした、桃の缶詰めを少量上に載せていく。
3.ミントを飾って完成!

【参考に】
アガーは「KS ゼリーの素(アガー)」を使いました。
商品によって、使用量などが違ってくると思いますので、ご使用の商品によって微調整してください。

こちらの商品は、5gずつ分包してあるので、少量使う時にとても使いやすいです。
アガーを初めて使う方にオススメです。






ブログランキング・にほんブログ村へ

| ムース | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】ふんわり、簡単♪ スポンジケーキの作り方♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。

「ふんわり、簡単♪ スポンジケーキの作り方♪」
の動画を作りました~

文章よりも、わかりやすいかな、と思います。
初めての動画撮影、ドキドキでした(*^^*)
よかったら、参考にしてくださいね。

詳しいレシピは → こちらから。




ブログランキング・にほんブログ村へ


| スイーツ | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふんわり、簡単♪スポンジケーキ♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。

ふんわり、簡単に出来る、スポンジケーキの作り方のご紹介です。


スポンジケーキって、簡単なようで難しいですよね。

私accoが作る、スポンジケーキはふんわ~りしてます。
どうして、こんなにふんわりしてるのですか?
なんて、よく聞かれます。

その、秘密のレシピを大公開♪
是非、参考にしてみて下さいね。
※動画は → こちらから




【材料】 18cm丸型1台分
卵…3個 (2、3時間前に冷蔵庫から出す)

上白糖…75g

薄力粉…60g

コーンスターチ…20g

バター…35g

※21cm、15cmの型の分量は、以下の表を参考にしてください。






































 21cm18cm15cm
4個3個2個
上白糖100g75g50g
薄力粉80g60g40g
コーンスターチ28g20g14g
バター48g35g24g





【下準備】
○バターを耐熱容器に入れて、電子レンジに約30秒かけ溶かしておく。
バターは、生地に入れる時に50度位がベスト。

○ケーキ型にバターを薄く塗って、底にだけクッキングシートを敷く。

○オーブンを160℃に温める。


1.卵に上白糖を加えて混ぜる。
ハンドミキサーを使って、低速→中速→高速へ。


2.白くもったりとして、楊枝をさしても倒れない位まで泡立てる。
最後は低速で1分位混ぜて、キメを整える。


3.薄力粉とコーンスターチを一緒に振るい入れる。
20cm位上から、ふんわりと。


4.ゴムベラで、ボールを回しながら、さっくりと混ぜる。
卵の泡を消さないように気をつけながら、粉気がなくなるまで。


5.溶かしたバターをゴムベラを伝わらせて加える。
手早くさっくりと混ぜる。


6.型に流し入れる。
ボールの底やヘラに付いている生地には無理に入れない。
生地がへこんだり、硬くなってしまうので。


7.160℃のオーブンで、30分。
竹串をさしても、どろっとした生地が付いてこなけれは、OK。
オーブンによって、焼き時間は調整してください。


8.焼き縮み防止のため、焼き上がったケーキを型のまま、20cm位上から1度落とす。


9.側面を丁寧にはがして、高さのあるビンや缶に乗せて、型をはずす。
底板はついたまま、ケーキクーラーの上に乗せて冷ます。


10.冷めてから、お好みにカットして、デコレーションしてください。
ふわふわですよ(*^^*)


今回は、サントノーレという口金を使って、デコレーションしてみました。



上に削ったチョコを散らして♪



ブログランキング・にほんブログ村へ


| スイーツ | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふんわり、ガトーショコラ



こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。

Persikkaa(ペルシッカ)のイベントでも何度も登場している、人気商品の「ガトーショコラ」

外がサクサク、中がふわふわ。
時間が経つと、全体的にしっとりしてきます。
そんな不思議な、ガトーショコラです。

【材料】 直径18cmの丸型1台分
    or直径15cmのハート型2台分
    or直径12cmのハート型3台分

ブラックチョコレート…90g
無塩バター…50g
卵黄(Mサイズ)…3個分
砂糖…50g
薄力粉…20g
メレンゲ
   卵白(Mサイズ)…3個分
   砂糖…30g
飾り用 粉糖…適宜

【下準備】
1.チョコレートを粗く刻み、バターとともにボールに入れ、50℃~60℃の湯せんにかけて溶かす。
 チョコレートとバターが少し溶けてきたら、ゴムべらで混ぜて、全体が滑らかになるまで溶かす。
2.オーブンに予熱を入れる(180℃)

3.卵は卵黄と卵白に分けて、別々のボールに入れる。

【卵黄を泡立てる】
1.卵黄に砂糖を一度に加えて、泡立て器で混ぜる。
白っぽく、もったりし、泡立て器ですくうとあとが少し残る位になるまで。

2.溶かしたチョコレートとバターを加え、泡立て器でむらなく混ぜ合わせる。

3.薄力粉を万能こし器などに入れ、少し高い位置からふるい入れる。

4.生地全体が滑らかになるまで、泡立て器で混ぜる。
泡立て器ですくうと、生地がたらたらと落ちて、艶が出てくればOK。

【メレンゲを作る】
1.ハンドミキサーで卵白を低速で軽くほぐしてから、高速で泡立てる。

2.すくってあとが残るようになったら、砂糖を2回に分けて加える。

3.低速→高速を、2回繰り返す。

4.メレンゲに艶が出て、ピンと角が立てばOK。

【チョコとメレンゲを合わせる】
1.チョコの入ったボールにメレンゲの1/3量を入れて、泡立て器でさっと混ぜ合わせる。
色のむらがなくなるまで混ぜる。
こうしておくと、残りのメレンゲの泡を消さずに混ぜることができる。

2.残りのメレンゲをゴムべらで一気に加える。
今度はゴムべらで、ボールを回しながら、手早く混ぜる。
混ぜすぎると泡が消えてしまうので、均一に混ざったらストップ。

【型に生地を入れて、焼く】
1.型に生地を流し入れる。
型を持ち上げて、軽く2、3回落として、生地の中の空気を抜く。

2.180℃のオーブンで、約40分焼く。
小さい型の時は、30分で様子を見る。

3.焼きあがったら、ケーキクーラーの上に乗せて冷ます。

4.完全に冷めたら、飾り用の粉糖を茶こしに入れて、全体にふるう。

※粉糖は湿気を含みやすいので、ラッピングする直前にかけてください。
※保存は、室温で3、4日持ちます。
 冷凍保存で1ヶ月。

こちらは、直径12cmのハート型で焼いたものです。
同じ分量で、3個分焼けます。



この、紙の型を使いました。
赤と白とあって、ドット柄が可愛いです。
紙なので、プレゼントする時にとてもべんりですね♪
参考にしてください(*^^*)







ブログランキング・にほんブログ村へ

| チョコ | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。