ほっこりカフェレシピ

忙しい毎日から開放してくれるカフェ。 コーヒーを飲みながら、ほっこり、まったり出来る時間が大好き。 おうちで作って、ほっこり出来る、カフェレシピの紹介ブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白桃のタルト♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。





白桃の缶詰めを使って、タルトを焼きました。
ダマンドを敷いて、白桃を乗せて焼き上げます。

見た目も綺麗なタルトです。


【材料】直径20 cmタルト型1台分or
直径10cmのマドレーヌ型6個分


◯パート・シュクレ      
無塩バター…65g
砂糖…50g
卵黄…1個
卵白…10~15g
薄力粉…130g  
塩…ひとつまみ     


◯クレーム・ダマンド
バター…50g
砂糖…50g
卵(Mサイズ)…1個
アーモンドパウダー…50g


◯仕上げ
白桃の缶詰め…半割り5~6切れ
アプリコットジャム
(なければマーマレード)…約100g



【作り方】
◯タルトを作る(パート シュクレ)
1.冷えたバターを1cm角にカットし、薄力粉、塩とともに、フードプロセッサーにいれる。バターが細かくなるまで回す。

2.砂糖を加えて、回す。

3.卵黄を加えて、回す。

4.卵白を少しずつ、様子を見ながら入れて、回す。

5.だいたい生地がまとまったら、ボールに移す。べたつくようなら打ち粉をしながら、カードで記事を押し付けるようにして、まとめる。

6.ラップに包み、冷蔵庫で2時間休ませる。(すぐに使わない時は冷凍庫へ。1ヶ月ほど保存出来る)


○パート シュクレを伸ばして、型に敷く。
1.冷やして休ませた生地を、麺棒で叩きながら固さをそろえていく。

2.打ち粉を使って、丸く伸ばす。

3.向きを変えながら、型より一回り大きく伸ばす。厚さを均一にする。

4.型の上に生地を乗せ、型を回しながら、型の底にすき間が出来ないように生地を入れ込んでいく。

5.余分な生地は麺棒で切り取る。形を整えて、冷蔵庫で10分休ませる。


◯クレーム・ダマンドを作る
1.ボールに室温に戻したバターを入れて、ホイッパーでなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。

2.砂糖を加えて、バターが白っぽくなるまで混ぜる。

3.室温に戻した卵をよく溶いて、バターに少しずつ加えて、よく混ぜる。

4.振るったアーモンドパウダーを一度に入れて、ホイッパーでよく混ぜる。
全体が混ざれば出来上がり。
絞り袋に入れて、冷蔵庫へ。
すぐに使わない場合は、冷凍庫へ。1ヶ月くらい保存できる。


○焼く
1.180度でオーブンに予熱を入れる。

2.桃の缶詰めを開けて、薄く切る。
出来るだけ薄く、同じ厚さで切るとよい。
キッチンペーパーに乗せて、水気を切る。

3.冷蔵庫で冷やした生地に、フォークで全体に穴を開ける。

4.生地の上に、クレーム・ダマンドを絞る。

5.ダマンドの上に桃を乗せて、少し傾けて断面がキレイに見えるように置く。

6.180度のオーブンで、30分焼く。
焼き色を見て、時間は調整する。


○ジャムを煮詰める
1.鍋にジャムを入れて、木べらで滑らかになるまで混ぜる。

2.ジャム100gに対して、30ccの水を加え、混ぜてから火にかける。

3.少しとろみがつくくらいまで煮詰める。
ジャムに果肉が入っている場合は、茶漉しで漉す。

4.タルトが焼けたら、熱いうちに手早く表面全体にハケで塗る。
火傷に注意!!

5.ジャムが冷えて固まったら完成♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

| タルト | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

簡単☆プチティラミス

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。




プチティラミスを作りました。

使ったのは、「雪印北海道100 マスカルポーネ」
スーパーで売っています♪

こちらの、マスカルポーネチーズを買うと、ソースが付いてますので、簡単にティラミスを作ることが出来ます。


しかも、ソースにしみ込ませるのは、スポンジではなく、マリービスケットを使いました。


味は、十分美味しいティラミスです♪



【材料】3人分(透明カップまたはガラス)

・マスカルポーネチーズ…100g
・生クリーム…100ml
・砂糖…30g
・マリービスケット…6枚
(ソース)
・インスタントコーヒー…小さじ2
・添付ソース…14g
・お湯…大さじ3

・ココア…適量

【作り方】
1.インスタントコーヒーをお湯で溶き、添付ソースを入れて混ぜたら、マリービスケットを浸す。

2.生クリームに砂糖を加えて、ホイッパーで泡立てる。分離しないように、氷水に当てながら行うとよい。

3.角が少しおじぎするくらいの、9分立てになったら、マスカルポーネチーズを加えて、よく混ぜる。

4.カップの1/3くらいまで、クリームを入れる。

5.クリームの上に、コーヒーに浸したビスケットを1枚敷く。大きさが合わない時はちぎって敷く。

7.カップの2/3くらいまで、クリームを入れる。ビスケットを敷く。

8.カップのトップギリギリまでクリームを入れる。ナッペへら、なければナイフで表面をきれいにならす。

9.ココアを茶漉しを使って、上面に振りかけて完成。

※ココアはしみやすいので、食べる直前にかけるとよい。





ブログランキング・にほんブログ村へ

| チーズケーキ | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チョコとクルミのパウンドケーキ

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。


久しぶりにパウンドケーキを焼きました♪
パウンドケーキは、私のスイーツ作りの原点と言ってもいい位。
学生の頃からよく作っていました。


今回は、チョコとクルミを入れました。
チョコは、板チョコを適当にポキポキ折って、入れるだけ。


チョコチップとは違う、素朴な味わいになりますよ。


フィリングを替えるだけで、バリエーションは無数に広がるのも、パウンドケーキの魅力ですね(*^^*)




【材料】パウンド型1本分
バター…100g
砂糖…80g
卵…2個
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1

板チョコ…1枚(55g)
クルミ…40g


【下準備】
バター、卵は室温に戻しておく。
クルミは、オーブンで、約5分空焼きしておく。
薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく。
型にオーブンシートを敷いておく。
オーブン余熱入れる(180℃)


【作り方】
1.ボールにバターを入れて、ホイッパーで混ぜてクリーム状にする。

2.砂糖を入れて、バターが白くなるまでよく混ぜる。

3.溶いた卵を少しずつ入れて、よく混ぜる。分離しないように注意する。

4.ふるった粉類を2回に分けて入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。

5.板チョコ、くるみを手で割り入れながら入れる。ゴムべらでさっくり混ぜる。

6.型に入れて、軽く真ん中の記事をへこます。

7.180℃のオーブンで、30~40分焼く。
竹串を刺して、どろっとした生地がつかなければOK。


※板チョコは、高級板チョコではなく、コンビニですぐ買える板チョコを使いました。
手でポキポキとすぐに折って使えるので便利ですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ




| スイーツ | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨーグルトムースと桃ゼリー♪

こんにちは♪
パン&スイーツ研究家のaccoです。

8/3(日)に調布にて行う、Persikka(ペルシッカ)のパン教室「誰でも作れる簡単ピザ」
詳しくは → こちらから

その料理教室の中で、皆さんに召し上がっていただく、プチデザートを私、accoが作ります♪

「ヨーグルトムースと桃ゼリー♪」
さっぱりとしたヨーグルトムースと、
つるんとした桃ゼリーが合わさって、
爽やかな夏のデザートが出来上がりました(*^^*)





【材料】6人分

(ムース)
・牛乳…100g
・砂糖…50g
・ヨーグルト…180g
・粉ゼラチン…8g
・生クリーム…100g
・はちみつ…30g
・レモン果汁…1/2個分(大さじ1)

(ゼリー)
・アガー…5g
・水…150ml
・砂糖…30g
・桃ジュース…100ml
・白桃の缶詰…1缶
・ミント…飾り付け用

【作り方】
(ヨーグルトムースを作る)
1.粉ゼラチンを、大さじ2の水でふやかしておく。
2.鍋に牛乳、砂糖を入れ火にかけて、砂糖を溶かす。沸騰させないこと。
3.砂糖が溶けたら火から下ろして、ふやかしたゼラチンを入れて溶かす。
4.粗熱を取り、はちみつ、ヨーグルト、レモン果汁を加えて混ぜる。
5.生クリームを8分立てに泡立て、5に加える。
6.グラスやカップに取り分ける。冷蔵庫で2時間前後しっかり冷やす。


(桃ゼリーを作る)
1.ボールに砂糖とアガーを入れて、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
2.鍋に水を入れて、①を少しずつ加えて、だまにならないようによく混ぜる。
3.中火にかけて、よく混ぜながら溶かす。1分くらい、軽く沸騰させて、火からおろす。
4.粗熱が取れたら、ジュースと合わせて、タッパーに入れて、冷蔵庫で固める。

(仕上げ)
1.冷えて、よく固まったムースの上に、桃ゼリーをスプーンをつかって、一口サイズにカットしながら、乗せていく。形はランダムでよい。
2.汁を切って小さめにカットした、桃の缶詰めを少量上に載せていく。
3.ミントを飾って完成!

【参考に】
アガーは「KS ゼリーの素(アガー)」を使いました。
商品によって、使用量などが違ってくると思いますので、ご使用の商品によって微調整してください。

こちらの商品は、5gずつ分包してあるので、少量使う時にとても使いやすいです。
アガーを初めて使う方にオススメです。






ブログランキング・にほんブログ村へ

| ムース | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふんわり卵とトマトの中華炒め




ふんわり卵と、ジューシーなトマトが絶妙の、簡単料理です♪

中華料理、として、現地に住んでいる日本人にはとても人気のある料理なのだそうです。
テレビで紹介していたのを見て、なんとなく作ってみたら、とっても美味しい(*^^*)
しかも、超簡単!
ご飯にかけて、どんぶりとして食べても美味しいです。



【材料】3~4人分
卵…3個
トマト…2個
ガラスープの素…小さじ1
サラダ油…大さじ2~3
塩、こしょう…少々


【作り方】
1.トマトは皮付きのまま、一口大に切る。

2.卵を溶いて、ガラスープの素を入れて、よく混ぜる。

3.フライパンに油を敷いて、卵を流し入れる。

4.軽く箸で混ぜて、半熟の状態で、一度皿にあける。

5.同じフライパンで、トマトを炒める。

6.皮がめくれてきたら、お皿にあけた卵を入れて、軽く和える。

7.塩、コショウをして味を調える。お皿に盛り付けて、ネギがあればかけて、完成。


ブログランキング・にほんブログ村へ


| 未分類 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。